昨日、私は父によばれ、山奥の父の別荘(?)に行ってきたのです。
どうやら屋根が雨漏りするようになったんだとか・・・
そして屋根の修理の手伝いによばれた私は藤の花に埋もれた父の家に行ったのです・・・
板井原の家


一体どこが家なのか?と突っ込みたいところはやまやまかもしれませんが
そこはおいといて、電信柱にかかっているはしごから屋根に上って作業をする二人・・・
一段落して休憩しようと二人は降りてきたのです。
私はこの日家からおみあげとして
母が買ってきたミニ助六(いなり寿司3つ、巻きずし3つ)
父が健康のため飲んでいる1つ9千円もするセサミンというサプリ
ヨーグルト3つ
プリンが1つ
これらをビニール袋に入れて持って行っていたのです。
二人が屋根上に上がる前に父はヨーグルト1つとプリンを食べ、ゴミをそのまま袋にいれていた。
・・・ここまでで、袋の中には助六とセサミンそしてヨーグルトが手つかずのまま残っているはず・・・
が!しかし!!!
二人が下に降りたとき、袋の中から助六とセサミンの姿がない!!
な~ぜ~?
残ったのは上記二つ以外の物のみ。
私はすぐ誰かが取ったんだ!いや、もしかしたら猿じゃないだろうか!?
父はいや、猿なら袋ごと持って行くと断言。
挙げ句の果てには私が最初から持ってこなかったんじゃないかという始末
このままでは私が犯人にされてしまう!あわてて近くの住人の顔色を伺うが人っ子一人外には居なかった。車が通ったのだって一度だけ。それも止まった形跡は・・・ない。
さあみなさん一体何が起こったと思いますか?
袋
残っていたのはこの袋のみ、
ん?よく見ると穴が二つ開いている!?やはり猿か!(ちなみに父の家の近くでは何でも出ます、猿だろうが蛇だろうが野犬だろうがイノシシだろうが)
でも猿ならなんでヨーグルトは残していったのか!?
とりあえず人かもしれないが犬かもしれない。
周りを見渡す私・・・・てくてく歩いて父の手伝いもせずに歩く探す歩く探す。
はっ!!!こ・・・これは!!!
発見すし
な!なんと助六の荒れ果てた姿がそこに!
父の家正面の階段を上がる途中で発見!間違いない!犬だ!猿だ!イノシシだ!
「おとーさーん、あったどー!!!!」
食い散らかした哀れな助六の姿を父に見せた。
すし横
すしUP
しかしどうやってこんな重たい物を運んだのか!?
CSI見てた私は詳しく観察、ん?こ、この爪痕は!!!????
爪痕
「こりゃ、カラスの仕業だな」<父
「なにー!!こんなもんどうやって・・・は!そうか!爪で挟んで飛んだのか!」
そうです犯人の正体はカラスなんです、犯人を目撃した人はいなかったけど
物的証拠がそう物語っている!!!(CSI見過ぎ)
セサミン袋
セサミン
カラスならばもっと上に行けば!と思ったら無惨に破られたセサミンの袋、そして中身は無事だったセサミンが発見されたのです!
よーく見ると爪でホールドしながらくちばしでつついた後が見て取れます。
恐るべし自然の力!そしてカラスの持ち上げるパワー!!
あの助六は袋の一番下に入っていたにもかかわらずあれだけをもっていったあんたに乾杯!
かくして無事にみつかったブツのおかげで板井原の住人を疑わなくてすんだのです(笑)
いやーどうでした?
今日はちょっとCSIを見過ぎて推理しちゃった私がちょっと変わった書き込み方をしてみました。
テレビである不思議ミステリーみたいな感じにしたかったんだけど(笑)
いや、まじでセサミン無くなったときはあせりました。
高いし、お母さんに怒られる~(金払ってるのは母)と思ったのですが
「見つかったからお母さんにも笑い話としてはなせるな~がっはっはっは!」と父。
なくなったのにあまり動じない父にあきれましたがいやーほんとみつかって、よかった(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください