キャットウーマン


キャット・ウーマンといえばバットマン。
もう少しでバットマンの新作が公開ですねーバットマンシリーズは大好きなので(ティム・バートン監督の物だけ)かなり期待はしてるんですけど、
そこから生まれたキャット・ウーマンというキャラのお話。
これはまぁ何にも考えずに見るにはいいんだけどちょっと退屈かな?
敵がシャロン・ストーンで相変わらず綺麗だなぁってのはよかったんだけど
いかんせん物語が単純すぎておもしろみがないかも・・・
ハル・ベリー扮するキャット・ウーマンは確かにバットマンシリーズに出るキャット・ウーマンの誰よりかっこよかったんだけど、アクションが少ないし、ストーリーがかなり強引で幕引きもあっという間。
シャロン・ストーンがそこまで人間離れしてないからイマイチ戦っててもキャット・ウーマンがすごいってのが現れないし・・・
キャット・ウーマンとか自体がもう現実離れしてるんだからシャロン・ストーンだってもっとすごい敵でも良かったと思うんだよね~
バットマンシリーズだって敵はあり得ない様な敵ばっかりなんだし。
ニューヨークが舞台でそのままの世界が舞台だからあんまり非現実的な物語にしたくなかったのかもしれないけど~どうせだったらもっと強大な敵を作ってど派手にキャット・ウーマンが活躍している方がおもしろいのに・・・
スパイダーマンだってバットマンだってそれだからおもしろい。
キャット・ウーマンだけ現実世界にいるってかんじ?
そこは残念だなあ・・・これじゃぁラズベリー賞を受賞してもおかしくないって(笑)(ラズベリー賞であってたかな?)
ストーリーが単純だけど2時間くらいあるから非常に長く感じちゃうかも。
まぁ見ていて何が楽しいってキャット・ウーマンになってる時のハル・ベリーの姿とシャロン・ストーンの顔(爆)
これがあったからまだ楽しめた映画かな~キライじゃないんだけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください