マーサの幸せレシピ

あー昨日というか今朝5時半までかけてなんとかHPの方仕上げました・・・(泣)
なんつーか今回すごい時間かかった~仕事の両立は大変ですな。
んでもって今日折角の休みなのに3時まで寝てしまった!!
母に怒られ起床・・・
借りてきてた映画を一本みた。


マーサの幸せレシピはおもしろいよって聞いてたので結構期待して見てみましたけど、
これがほんとに期待を裏切らずおもしろかった。
でも想像とはかなり違った物だったかな~
私の想像ではマーサって言う人が作る料理が人を幸せにして・・・みたいなめちゃくちゃアットホームなストーリーを想像してました。
ところがどっこいこの映画って家族愛とかそういう物がテーマで前半とかとても重たいテーマでした。
マーサ自身料理は上手いけど食べることの出来ない人物だし、几帳面でとても内気。
はっきりいって、わがまま、根暗!(笑)
そんなマーサが姪っこと一緒に暮らす羽目になって・・・
上手く姪とコミュニケーションがとれないマーサの葛藤を描いたストーリー、かな。
思っていた物とはちがったけど、これはイイ意味で違ってた。
最後はとてもよかったし、最初から最後まですんなり見ることができました~
タイトルでだまされそうだけど、この映画はとっても感動しますよ!
そう、チョコレートみたいにタイトルとは全然ちがったイメージではありません。
チョコレートは思っていたのと全然ちがって重苦しいストーリーで最後まできつかったけど、
今回のマーサに関しては裏切られたけどコレの方がおもしろかった!って感じです。
恋愛もあったりで働く女性向け映画なのかも(笑)
私はちょっと感動して涙したシーンもあったりでおすすめ。
母がとなりでみてて「たいした映画ではないわねー」と突っ込んでましたけど、
母はどうも最後まで不幸な物語が好きなのでこういう映画は合わなかったみたい。
でも最後はハッピーがいいよねって人にはとてもおすすめ映画でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください