DEATH BOX

こんな物まで発売してるんだね、デスノートの人気はすごいね。
この間なんとか時間を作ってデスノート見てきました。
映画ぎりぎりまでどうぶつの森してて危うくまた見逃す所だった!(笑)
んで映画デスノートの感想・・・


おもしろかったよ。
本当にマンガの通りって感じですし、マンガで納得いかなかった人物が映画ではしっかりかかれてるのがよかったですw
私もあの人の生死には疑問があったからね!!
なんというかデスノート好きな人が集まって、デスノートファンにウケるようにがんばって作ったであろうってのがひしひしと伝わってきましたね(笑)
でも結構マンガとの差が激しくない感じがしてよかったですよ。
ミサミサがやけに出てるのが笑えましたけど。あのバスはないでしょう(爆)
それにリュークのCGですが予告とかでも見たことがなかったので意外によく出来てて感激。
ちょっとリュークの声がでかくて(これは見に行った映画館の音質にもよるけど・・・)
リュークがしゃべるたびにうるさいって思ってしまったw
ま、マンガを読んでいても所々アレンジしてあるのでマンガを見ていても映画は映画で楽しめました。
結構見に行った人がつまらないって言ってたけど、私はよかった。
でもマンガを見てない人にはデスノートの利用規約とかちょっと理解しにくいかもね。
マンガで読んでるからすんなりわかっても映画館でいきなりいろんな規約が出てきても???になっちゃうかもねー
ところで後編はどこまでが後編なんだろう?
やっぱり完結までするのかな?
ニアとかは出てこない感じがしますね、最後までLとライトのバトルで終わりそう。
まぁそれはそれで映画オリジナルでおもしろければいいんですけどね!
しかしどうも藤原君がライト役でしたっけ?あれはいまいちかなぁ・・・マンガのライトの二面性がきついので、どうも藤原君はずーっとダークなイメージしかなかったような・・・しかめっつらのまんまだもんね、あの表裏の豹変っぷりがライトの一番すごい所のような気がしたのでちょっと残念だ・・・
L役のひとは私今回初めてみましたけどなかなかよかったかな。
デスノートファンにはあのキャストどれだけ納得されてるんでしょうね、気になるなぁ(笑)
ミサの役の人!もうちょっとアイドルらしく高い声の人がよかった!!顔はOKだけど意外に声が低くてちょっとがっかり~うーんやはり実写の壁は大きい・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください