クィーン・オブ・ザ・ヴァンパイア 特別版を、見てみました。スカパー!でやってたんだよね


この映画はインタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(以下IWV)の続編です。
私はIWVの大ファンですあれ大好き。
絵画の様に美しい映画でしたね、物語も好きだし。
あの残酷さが好きです。
あの映画はトム・クルーズがかっこいいし、なんといってもあの映画にはクリスチャン・スレーターが出てましたからね!(笑)
ブラピもまぁよかったけど私にはあの二人しか見えてません(笑)
とにかくIWVは最高の映画だったんだよね。
今回続編だけどどっちかっていうとヴァンパイアのルーツ、レスタト(=IWVではトム・クルーズが演じてた主役)の過去の話を語る映画でしたね
今回はレスタト役知らない人だったし、まぁみどころはあのアリーヤの最後の出演映画だってことかな
彼女は結構いい雰囲気だしてましたよ
ロミオ・マスト・ダイの映画よりよっぽど似合ってます。
あの衣装といい最高にかっこよかった。ほんと、惜しい人を亡くしましたよねーこれからも映画にも進出していく人だったかもしれないのに。彼女は綺麗だし、プロポーションも抜群なんですよねーエンドロールのアリーヤに捧ぐにはぐっと来ました。
あれは切ないね~
今回のレスタト役、似たような感じの人ではありましたが、やはりトム・クルーズのような存在感は出せない感じ。
あきらかにアーリヤに食われてたかも(笑)
まぁ今回ショックだったのはあのレスタトがロック、ハード・ロック歌手になってしまったことですよ。
なんだあれ(笑)かなりイメージダウン。
キャラも変わってませんかね?
もういちどIWV見たくなりました。てかみないとイメージ崩れそうだ・・・(泣)
まぁでもあれです、レスタトの過去の話はよかったし、
レスタトの師とかいう人名前忘れたよ(泣)
あの人よかったです。なんとなくポール・ベタニーに似合いそうでした(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください