ドラムライン
これみたかったんだよね~
期待通り、想像通りの映画、おすすめ


予告を見たときからかなりみたかったんだけど、
あいにく田舎なので劇場公開されずかなり残念だったんだよね。
たまたまレンタルしにいったら最新作で並んでて、速攻かりてしまった(笑)
やっぱり音楽映画、最高。
でもこの映画はストーリーとしてはいまいちかな。
伏線がいろいろあったのにそのおちがなんてことはないものだったりで、ストーリー的クライマックスはなかったかも。
でもこの映画のみどころはやっぱりマーチングバンドの魅力をみるためだから、その点ではかなりよかったとおもう。 
マーチングバンドの映像も凝っててよかった。
バンド演奏の時にだけ演出変えてあるのはgood!!
かなりかっこよかったな
ただ二回目見ようとするとついバンドの演奏ばかりみちゃうよね(笑)ストーリーも完璧で音楽性も豊かって言えば海の上のピアニストとかミュージック・オブ・ハートには勝てないかも。
この映画はどっちかっていうと天使にラブ・ソングを2に似てるかも・・・ストーリーはありがちだけど、音楽で盛り上がるシーンは最高!ってやつ。
内容も若い主人公ががんばるってところでも似てるしね
あ、でもこのドラムラインの主人公そんなにがんばってないか(笑)
ラストバンド大会のシーンはかなり白熱しますね!
てかドラム対決ってほんとうにあるのかな!?
あんなのあったら格好良すぎて笑えます。
あのシーンはちょっと笑えるよねドラムで喧嘩してるんだもん(笑)
まぁサッカーで言うPK戦がドラム対決なんだろうね(笑)
ほんと、マーチングバンドって日本ではそこまで白熱してないからここまでとは思わなかった。
本場はやはりすごいって思えます。とにかく演奏のシーンはかなり見所なので絶対見るべき!
映画の要所要所に演奏シーンが割り込んでるのでそんなに見ていて退屈もしないし。
ただ二回目はちょっと退屈しちゃいますがね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください