ワールド・プレミア・パフォーマンス
この間からはまってしまったマキシム。
ついに今日DVDゲットー!!!!


毎回毎回はまると早い私ですが(笑)
新年早々もりあがって参りました。
きっかけは前にもちらっと書いたけどVMCでコリブレのPVが流れてから。
ほんと一発でぴーんと来ました。
みごとにジョシュ・グローバンの時と一緒じゃん!(笑)
いいんです、本当にいいんだから。
今日DVDみたんだけどイイ!!まじでDVDのほうがイイです。
買って良かった!!
やっぱりピアニストは実際演奏している姿を見るのが一番ですね。
昨日まで悩んでたけどやっぱり行きます、絶対行きますコンサート!!
4月だもん!まだまだ時間もあるし!なんとかなるさ!!
とにかく行きたい!生マキシムがみたい!
しかしクラシック・クロスオーバーとなると誘える友達も限られるわけで・・・(笑)
誰かいかがですか?一緒に行きませんか!?ていうか言ったらマキシムファンばっかりじゃない!?こっそり紛れてみるってどうよ?(笑)
しかし私ももう大人です、白い目で見られるのが怖いのでカメ!頼むよ!
一緒にいこうよう・・・CD貸すよ、DVD送るよ(笑)
クラシックの所は寝てても許す(^_^;)
でもほんと、うちの母もぱっと観て気に入ってたからね、ほんといいと思うよ~
まぁ優しいタイプのピアニストじゃないから、どっちかっていうと情熱的ピアニスト。
そう、本当に彼は海の上のピアニストになれるね!
戦場のピアニストはもうちょっと優しい、悲しいピアノだったからマキシムのイメージとはちがうなぁ(実際は戦場のピアニストだったとしてもね)
とにかく指が細かく動くのがすごいわ~リストとか弾くためにいる様な人だねー
マキシムにぜひ弾いて欲しい曲を選ぶなら・・・ピアノレッスン、マイケル・ナイマン作曲の”楽しみを希う心”かな!!聞いてみたーい!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください