3CX YNGを始めたきっかけ

2019年1月29日、3CX YNGという勉強会をスタートさせました。

いつも県外の勉強会に参加していた私ですが、参加するたびにいつしか自分もコミュニティを作って、定期的な勉強会やイベントをしたいと思うようになりました。

きっかけは岡山で行われたCSS Nite
言わずと知れた超有名なイベントです。そこで、CSS Niteの管理人とも言える鷹野さんと出会い、やりたいと思ったらすぐやるべきだよ!と背中を押され、CSS Niteを米子でやろう!と決めたのです。

でも、開催スケジュールを考えれば考えるほど、仲間がいないことにハードルを感じました。
さらに、米子ってなぜかIT系のコミュニティがない…いや、もしかしたら隠れてやってるかもしれませんが、色んなクリエイターに話を聞いてみても、存在を知らないそうです。

1回きりなどのイベントはあっても、グループで定期的なものは皆無。
そういった定期イベントに参加することになれていない人達に向かって、いきなりでかいイベントぶつけても集客だって難しいということに気付きます。

そこで考えたのがまずは小さなコミュニティを作る事。
私が聞きたい話や知りたい情報、みんなに伝えたいことを共有、ブラッシュアップする場所が出来れば、楽しいから続きそう!そしてじわじわと仲間を増やそう!とスタートしたのが3CX YNGです。

3CXの意味

3CX YNGは「スリーシーエックス ヨナゴ」と呼びます。

私のする勉強会は初心者の人でも参加しやすくて、クリエイターじゃない人でもクリエイティブを知らないうちにしていて、クリエイターとして成長していくこと。
私も自分とは違うクリエイターの話をきいて、もっと視野を広げたいという思いが強かったんですよね。

そんな時に、松江市からコミュニティ作り得意な吉岡さんをゲット(笑)
松江はかなり前からプログラミング関係の勉強会が盛んで、コミュニティも大小合わせて火なりの数があるモデルケースとも言える場所!

そこで多くのコミュ活動をしていた吉岡さんが米子でデザインのコミュニティをしたいって言ってくれたので、ここぞとばかりにスカウトしました。

二人で考えたのが、ネーミング。
ネーミングは分かりやすい物がいいかなと思ったんですが、いずれこのコミュニティが大きくなって、3CX TKY(東京)とか3CX OSK(大阪)とか各地に広がってほしい!と思ってこの名前になりました。

3CXは3つのCがクロスしていることを指す言葉です。
Creative…クリエイティブ
Communication…コミュニケーション
Customer…カスタマー

クリエイターの想像力(Creative)を、共有(Communication)し、顧客(Customer)の体験(Experience)をデザインすること。

これが、3CXのテーマです。

3CXをやってみて気が付いたこと

デザインって、コミュニケーションだと思うんです。
クリエイターは顧客に伝える為に様々なアイデアや手法を使って体験してもらうことが喜び。
だから、私たちはコミュニケーションするためのデザインやアイデアや手法をみんなで学び、その場でアウトプットするために集まります。

勉強会って楽しいんだけど、みんな聞いても実行までする人って少ないんです。
それだと、いい話を聞いた。で終わってしまって、クリエイティブしてない。
だから勉強会+ワークショップ、そして懇親会でコミュニケーションすること。

そんな実のあるイベントにしたくて始めた3CXです。
実際やってみると、月に一度だから、告知や講師を探すので結構大変だったり、イベントの進行が上手く行かなかったり時間がオーバーしたり…主催になって気が付く事ばかりです。

でも、やっているうちに、新しいクリエイターとの繋がりや、クリエイターじゃない人達がクリエイティブに興味を持ってくれて参加したりと、本当にじわじわですが、この出不精な米子で(笑)ゆるゆると認知度が上がっています。

主催は大変だけど、みんなのアンケートを見て楽しんでくれたことを知れたり、講師や参加者たちと友達が増えていき、仕事の幅まで広がりました。
これって、イベントをしてみるまで分からなかったことです。

そして、こういう勉強会を待ってた!と言って何度も参加してくれる人もいたり…新しい運営メンバーも増えたりでじわじわ私の目標が近づいて来ています。

これからの3CX…夢はでっかいイベント開催!

今は毎回10名前後の参加者で開催しているイベントで、初めてまだ立ったの9回。
10月29日でやっと10回目です。
たった10回でもやってみてから3CXってこういう場所なんだというのがぼやっと見えてきたきがします。

最初はなんかおもしろいことしてるみたい。
参加してまた来たい!と思ってもらえること。
そして、一緒にやりたい!と言ってくれる人が増えてくること。

来年は100人規模のイベントが開催出来るように、じわじわと3CXメンバーを増やして行くつもりです。

一度しか参加したことが無い人とかにまた来てもらうためにはどうしたらいいんだろう…
次に呼ぶ人のテーマは何にしよう?
どんな形が一番楽しんでもらえるか?

色んな課題だらけでまだ答えも見つかっていませんが、この出来損ないの勉強会がちょっとずつ参加するみんなで形作られていく行程こそが、コミュニティの第一歩なんだな!と感じています。

今後の3CX

10月29日(火)19:00〜20:00
フォントなお話  teacher:グラフィックデザイナー吉田慎吾

デザインの印象を大きく変える「文字」のお話をフォントマニアなヨッシーに教えてもらおう!

11月26日(火)19:00〜20:00
脳科学コミュニケーション teacher : ティージャーナリスト 遠藤麻衣子

脳を制するものは、野望も夢も恋愛も思いのまま!?私イチオシの脳科学セミナーがいよいよ3CXに登場です!

12月10日(火)19:00〜21:00
1st Annyversary Special! 3CX YNG CREATORS

1年間を通して3CXに参加したメンバーたちが主役の日。みんながクリエイターとしてデビューするファーストデイです!

最後に…

9ヶ月間、3CXを続けてきて、本当にあっという間にもう10回!?という気がしています。
それまでにもう面倒だとか、もっと回数増やしたい!とか色んな葛藤がありました(笑)

それでも、やって良かった。絶対100回はやるぞ!と決めていますw
それくらい、大変だけどおもしろいイベントだし、もっともっと沢山の人と出会える可能性があるなとワクワクする事だらけです。

興味がある方は県外からでもOKですよ!
ぜひ3CXに参加してみてくださいね!!

3CXの情報はこちらから!